水中生物

【再編集】復活のイエローバンデッドパイプフィッシュ、ダイビングでご覧頂けます!

イエローバンデッドパイプフィッシュのアイキャッチ

ダイビングで最後に見たのは確か5年ほど前

にほんブログ村 マリンスポーツブログ ダイビングへ

にほんブログ村のダイビングのカテゴリーに参加中です!
ポチっとクリックお願いしますm(__)m

去年末にダイビングのリピーターゲスト様とバリ島パダンバイに潜りに行きましたら、かなり久しぶりに出会いました

イエローバンデッドパイプフィッシュ

トゲウオ目ヨウジウオ科、黄色と黒の縞々模様がキレイな、オイランヨウジの色が違うバージョン、というところでしょうか。
体長は成魚で15cmか もうちょっとくらい、見ての通りの細~いお魚です。

こちらの動画、先日ダイビングに行った際に撮って参りました。再編集してご紹介させて頂きます。
2匹で踊っているかのような泳ぎ方が何とも最高です(*´ω`*)

動きも面白くて、色合いもいい目を引くお魚で、カメラを持っていたら、つい動画や静止画を撮ってしまう人気のお魚ですが、岩場や漁礁の奥にいる事が多く、粘らないと中々いいお写真を撮らせてくれないジラすお魚ですwww

動画のイエローバンデッドパイプフィッシュ、今回もバリ島パダンバイの以前と同じ場所(水深-20mのサンゴ岩礁)にいてくれました。
大きなお魚に襲われても隠れやすい岩場や漁礁に好んで居つきます。
10mより以深にいる事が多いので、シュノーケリングではご案内しずらいお魚です。
ですので、ご希望の方は是非ファンダイビングで(*’ω’*)

新型コロナ禍を挟んで、もう何年もいなかったんですが、突然の復活!
しかも同じ場所!
どうやってここに流れ着くんでしょうね。色々と不思議。

バリ島ダイビングで見れる(かもしれない)他の似たお魚

ヨウジウオ科で一括りにすると、ピグミーシーホースからタツノオトシゴにタツノイトコにハトコにイシヨウジ・・・と果てしないので、“似た”お魚とし、この2種をご紹介致します。

ちょいちょい見かけるのは

オイランヨウジ

オイランヨウジ

体色以外は ほぼイエローバンデッドパイプフィッシュと変わりません。
こちらもダイバーに人気のお魚です。

ノコギリヨウジ

ノコギリヨウジ

このお魚は、バリ島では結構レア?!になると思います。
岩や漁礁の下にいる事が多く、見つけにくい上に 個体数もかなり少ない感があります。
くらげ村的には、まだイエローバンデッドパイプフィッシュの方がメジャーかな?!

ヨウジウオ好きダイビングゲスト様、集まれ!

こんな細いお魚ですが、色合いが綺麗だったり可愛かったり、ヨウジウオ好きダイバーさんって実は結構多いんですよね♪

今、ダイビングならこのイエローバンデッドパイプフィッシュもご案内させて頂けます。
(急にいなくなったりしてたらごめんなさい)

ヨウジウオ好きダイバーさん、一緒にヨウジウオを探しに行きましょう(^^)/
バリ島くらげ村は、そんなダイビングツアーもやってます♪
お気軽にお問合せやリクエスト下さいませ~!

タイトルとURLをコピーしました