ダイビング&シュノーケリング

なぜスローダイブなのか

バリ島,ダイビング,シュノーケリング,なぜスローダイブなのか

大自然の中で遊ぶダイビング&シュノーケリング

ダイビング、シュノーケリングは、皆が知る海のレジャーです。
普段は見る事のないキレイなサンゴ礁やたくさんのお魚達は、たくさんの方を魅了し、癒しを与え続けてくれています。

しかし、“大自然の中で遊ぶ”ものです。
だからこそ、「スローダイブ」が大切だと思っています。

スローダイブとは?

スローダイブを簡単に言うと、今までの私たちの経験と知識から、「自然に謙虚に、海を見て、ゲストを見て、その方に合ったツアーにご案内する」事です。

海で遊ぶ上で絶対に必要な事は、まず“安全”です。
そして、安全であれば人は“安心”します。
この“安全・安心”な環境があるからこそ、“楽しい”と感じでもらえます。

例えば、スキルも経験も常識もあるベテランダイバーなら、多少の波や流れであれば問題なく、“安全”の範囲に入るでしょう。

しかし、ビギナー・ブランクダイバー、体験ダイバーさんならどうでしょうか?
「波があって危ないのでは?」「フィンキックしても進まない」「怖い」と感じる人も多いのではないでしょうか?

私達のスローダイブは、ゲスト様のメンタルやスキルなどを、事前のメールでのやり取りから、ツアーのご要望や海への不安などをお聞きし、そのゲスト様に合ったツアー内容を詰めていきます。
ポイントは、なるべくリクエストに沿いながら、当日の海況を見て、なるべく穏やかなポイントを選んでご案内させて頂いております。

無理をしないさせない、ゲスト様に何か不安があれば その不安を出来るだけ取り除き、なるべくリラックスして頂けるようアドバイスなどをさせて頂いて、その上で海を楽しんで頂く。
“安全・安心”、だから“楽しい”、ゲスト様ファーストの私達のポリシー、それが「スローダイブ」です。

少人数制は当たり前

スローダイブは、ゲスト様お一人お一人を大切にしていますので、少人数制を徹底しています。
現在の人数比は1ガイドにつきゲスト様はMAX3名様までとしていますが、事前に「海が怖い」「耳抜きが遅い」などのご相談を頂けましたら、ガイドを増やしてチームを分けたり、マンツーマンでのご案内もさせて頂いております。

少人数でのご案内のメリットは、ガイド(インストラクター)とゲスト様の距離が近い環境です。
ガイドから何か聞きたい事があった場合や、ゲスト様にご要望や不安がある場合も、お互いにお話ししやすくなります。今更聞きにくいような、例えば足がつった時の対処法みたいな事も遠慮なくお聞き頂けます。

陸上の準備の時なども、周りのペースに焦る事なく、ご自身のペースで準備して頂け、落ち着きやすくなります。ガイドもフォローしやすくなります。

印象として日本人って つい周りに迷惑かけちゃいけないと思って焦っちゃいがちで、その結果忘れ物したり プチパニックになったりしやすいんですが、スローダイブならそんなことはありません

また、水中でもゲスト様のペースでゆっくり慣れて頂けますので、よりリラックスして頂けます。
ガイドもゲスト様のご様子を把握しやすかったり、何かあった場合のフォローやサポートもしやすくなり、より安全に、より安心して楽しんで頂く事が出来ます。

他にも、くらげ村の少人数制でのご案内は、賑やかなのが苦手な方や、周りを気にせず のんびり水中写真に集中したい方にも喜ばれています

少人数制のデメリットは、大勢で潜る事が出来ないので、他のダイバー仲間と触れ合う機会が少なくなる事でしょうか。

少人数制の徹底は、ビギナーさんや 海に不安をお持ちの方には当たり前の、もしくは、周りに気兼ねせず ゆっくり潜りたい方には最適な、安全第一のご案内方法です。

シュノーケリングもスローダイブで

手軽で簡単に楽しめるシュノーケリング、ではありますが、実はダイビングよりも事故が多いんです。
手軽で簡単と思われがちなぶん(言い方は悪いんですが)ナメてかかる方も多く、一人で海に入ったり、夢中になってる間に流されてしまったり、水を飲んで溺れたりなど、意外と危険性は高いんです。

しかし、その海を知ってるちゃんとしたガイドがいれば、事前に注意事項などの説明があり、楽しくご案内以外にも何かあった時にフォロー、サポートする事ができ、安全性は向上します。
ガイドが身近にいますので、「ビギナーさん向けシュノーケリングスクール」や水中に潜れるようになる「スキルアップスクール」も随時無料で開催しております。

くらげ村のガイドは、必ずフロート(浮き輪)と緊急時のホイッスルを持っていますので、フロートに掴まって休憩して頂く事もでき、より安全にお楽しみ頂く事が出来ます。

無論、少人数でのご案内で1ガイドにつき1グループ5名以内としており、事前にご相談など頂きましたら、ガイド2名体制でのご案内もさせて頂いております。

また、「海は怖いけど水中の世界を覗いてみたい」などの要望にもお応えし、ゲスト様がリラックスして水に慣れて頂けるよう、器材の使い方や呼吸法などをご説明させて頂き、ゲスト様のペースでご案内させて頂いております。

コメント

タイトルとURLをコピーしました