ダイビング&シュノーケリング

バリ島トランベンの沈船ポイントは、ある意味では世界で一番安全なポイント?!

バリ島,ダイビング,シュノーケリング,トランベン沈船ポイント

はいどうも!
安全・安心“スローダイブ”のバリ島くらげ村でございます。

世界的にも有名なバリ島トランベンの沈船ポイント、wreckとかship wreckとかliberty wreckとか呼ばれてます。

ビーチのすぐ横に沈んでいるので、ダイビングでもシュノーケリングでも、お手軽に遊びに行ける、ひょっとしたら世界で一番お手軽な沈船ポイントです。

そして、「ある意味世界で一番安全なポイント」なのはなぜ?!

まずはこちらのショート動画をご覧になり、トランベンのship wreckのアドベンチャー感を少しでも感じてみて下さい!

YouTubeチャンネル“jellyfishbali”

如何ですか?

この船は、アメリカの貨物船“リバティー号”で、第2次世界大戦中にトランベン沖合を航行中、日本軍の潜水艦の攻撃を受けて航行不能になり、近くのトランベンのビーチまで逃げ延び、クルーは全員降りて、放置されたまま終戦を迎えました。
終戦後、トランベンからほど近い内陸部にある、バリ島最高峰のアグン山が大噴火を起こし、その時の地震と溶岩に押し流される形で、ビーチのすぐ横に沈んだのだそうです。

つまり、戦闘で沈んだわけではないので、誰もお亡くなりになっていないので、急に足を引っ張られたり、お写真撮っても変なのが写り込まなかったりと、そんな意味での世界一安全なんですね~ヾ(≧▽≦)ノ

バリ島トランベンにご興味ございましたら、是非当サービスにお声がけ下さいませm(__)m

コメント

タイトルとURLをコピーしました