バリ島のほほんダイビングサービス

 

バリ島スローダイビング
ダイビングポイント 『シークレットベイ』
マクロ派、カメラ派必見のダイビングポイントです


すぐ近くにジャワ島とバリ島を結ぶギリマヌクの港がある、マクロ派、カメラ派ダイバーさんなら、一度は潜らなければならない?ポイントです。
ポイントは湾になっていて、終始穏やかな海況です。
泥質の砂地で、目を凝らさないと見えない小さな生物、擬態上手なお魚、他のポイントではお目にかかれないレア物を狙います。

所要時間:ヌサドゥアより約3時間50分 クタより約3時間30分
       サヌールより約3時間30分



 


 Secret Bay
 ・ビーチダイブ ・平均水温25℃ ・平均透明度8m
 ・マクロ派、カメラ派ダイバーさんに楽しんで頂けます。

マクロに突出しており、小さい生物、擬態している生物、レア物などの水中生物を、泥質の砂の上を、目を皿にして探すポイントです。平均水深が浅いので、じっくり潜っていただけます。
透明度が悪い日が多く、水温もやや低めなので、フードベストがあると助かります。
バンガイ・カーディナルフィッシュ、ハイフィン・カーディナルフィッシュ、ピクチャードラゴネット、イッポンテグリ、オイランハゼ、フタホシタカノハハゼ、クロオビハゼ、クジャクスズメダイ、イエローリップサージェンド、バイオレットダムゼル、ハタタテガレイ、エスチュアリースネークイール、ボンボリカエルアンコウ、オドリカクレエビ、ビイドロカクレエビ、ウミウシ類等が見られます。


AM5:30 ホテルにお迎えに上がります。直接ダイビングポイントに向かいます。
AM9:30

PM3:00
ダイビングポイント到着。準備完了後、海へ!
昼食はランチボックスになります。
昼食後、ダイビング2本目へ!
ダイビング終了後、現地にてログ付けをします。
その後、帰路に着きます。
PM7:00
ホテル帰着です。

 ダイビング本数、交通事情等により、時間、内容が変わります。予めご了承下さい。
 【バリ島南部からの日帰りは移動時間が掛かりますので、サファリダイブもお勧めです。】






  ムンジャンガン
  シークレットベイ
  PJ
  クブ
  トランベン
  セラヤ
  アメッド
  パダンバイ
  ヌサペニダ


くらげ村にメール!


バリ島ダイビングTOP バリ島くらげ村紹介 くらげ村スタッフ SlowDiveスタイル お客様の声
ファンダイビング リフレッシュダイブ サファリダイブ WEBライセンスコース ライセンスコース
体験ダイビング パッケージプラン シュノーケリング 無料シュノーケルスクール アフターダイブは?
よくあるご質問 ダイバーズクリニック くらげ村グッズ LINK集 料金のご案内
バリ島水中写真 バリ島動画youtube バリ島情報あれこれ バリ島自由自在! 日本〜バリ アクセス
旅行サンプルプラン ダイビング用語語録 インドネシア語会話 バリ島ダイビングログ くらげ村日記
全くお遊びのページ くらげのjalanjalan メルマガレター サイトマップ 個人情報保護方針


Copyrights © 2007-2008 バリ島ダイビングサービス jellyfish divers village, All Rights Reserved.