バリ島のほほんダイビングサービス

 

バリ島スローダイビング
ダイビングポイント 『パダンバイ』
大きなサンゴ礁や綺麗な白砂の、癒しのダイビングポイントです


バリ島ダイビング パダンバイ たくさんの船が係留されており、港町の雰囲気が楽しい所です。
少し前までは、まだまだ素朴な町並みでローカル色の強い所でしたが、最近は綺麗なレストランも出来始め、南国のリゾート気分に浸ってもらえます。
ローカルボート“ジュクン”でのダイビングを味わってもらえ、ポイントも豊富です。

所要時間:ヌサドゥアより約1時間50分 クタより約1時間30分
       サヌールより約1時間


パダンバイのボート

バリならではのローカルボート“ジュクン”でのボートダイビングです。
ポイントへの移動中、の〜んびりとした雰囲気が味わってもらえ、ジュクンに乗りたくて、ボートダイブをリクエストされる方もいらっしゃいます。
エキジット用にハシゴも完備しています。


 バリ島ダイビング パダンバイ アカシマシラヒゲエビ バリ島ダイビング パダンバイ アヤコショウダイの群 バリ島ダイビング パダンバイ ハタタテダイ


 Blue Lagoon
 ・ボートダイブ(移動時間約5分)  ・平均水温27℃ ・平均透明度20m
 ・ビギナーダイバーさんから楽しんで頂けます。
パダンバイの代表的なポイントです。サンゴに居ついているお魚達をゆっくり眺めたり、サンドスロープでレアモノを探したりできる、のんびり遊べるポイントです。ガーデンイールやネッタイミノ、フタスジタマガシラ、カクレクマノミ、セジロクマノミ等のお魚の他に、ガラスハゼ、ハダカハオコゼ、ウミウシ類等のマクロ生物もアツいポイントです。


 Temple

 ・ボートダイブ(移動時間約5分)  ・平均水温27℃ ・平均透明度20m
 ・ビギナーダイバーさんから楽しんで頂けます。

大きく育っているハードコーラルがあり、そこには無数のデバスズメダイが風の様に流れています。イエローリボンドスイートリップやアカヒメジ、メガネクロハギ、シマタレクチベラ、ヒレナガネジリンボウ等も観られ、時期になればコブシメの産卵も観られます。


 Tanjung jupun

 ・ボートダイブ(移動時間約7分)  ・平均水温27℃ ・平均透明度20m
 ・ビギナーダイバーさんから楽しんで頂けます。

キノコ型の大きな根やサンドスロープ、そして大きく広がるサンゴ礁のあるポイントです。キンギョハナダイ、メラネシアンアンティアス等のハナダイもたくさん群れていて、のんびりフィッシュウォッチングできるポイントです。


 Kapal

 ・ボートダイブ(移動時間約7分)  ・平均水温27℃ ・平均透明度20m
 ・ビギナーダイバーさんから楽しんで頂けます。

小さいながらも沈船があるポイントです。サンゴ育成プロジェクトが行われているポイントでもあり、たまにレアな生物にも出会うことがあります。オオモンカエルアンコウ、コブシメ、キンセンフエダイなどをご覧頂けます。


 Silayukti Wall

 ・ボートダイブ(移動時間約5分)  ・平均水温27℃ ・平均透明度20m
 ・ビギナーダイバーさんから楽しんで頂けます。

メインのウォールには、クロハコフグの幼魚や各種クマノミ等の、たくさんの可愛いお魚が群れています。イソギンチャク類を覗くとエビ・カニ等のマクロ生物も楽しめます。たまに流れが発生しやすい所でもあります。


 Pasir Putih

 ・ボートダイブ(移動時間約5分)  ・平均水温27℃ ・平均透明度20m
 ・ビギナーダイバーさんから楽しんで頂けます。

インドネシア語で“白い砂”と言う意味のポイントで、文字通り白砂が広がっています。潮通しがよく、大潮付近は流れが出てくる為、潮を見てENします。サンゴが多く、たくさんの魚が居ついています。ツノダシやケショウフグ、ヒメブダイ、アカヒメジ、ゴマヒレキントキ、サザナミヤッコ、ハナヒゲウツボ等が観られます。


 Tanjung Bungsil

 ・ボートダイブ(移動時間約5分)  ・平均水温27℃ ・平均透明度20m
 ・ビギナーダイバーさんから楽しんで頂けます。

Bungsil(ブンシル)とは椰子の種類の一つだそうです。
潮通しがよく、大潮付近は流れが出てくる為、潮を見てEnします。ハードコーラル、ソフトコーラルが大きく育っていて、ウミウチワにはクダゴンベの姿も見られます。ホウセキキントキ、アカホシイソハゼ、ホホスジタルミ、ヘコアユ、サラサハタ、ウミウシ類等、生物も豊富です。

 ※稀に水温が低くなる事があるダイビングポイントですので、インナー、フードベストがあると便利です。


パダンバイの風景〜現地の風景〜

ロンボク島とバリ島を結ぶ港町で、大きなカーフェリーが就航しています。フェリー乗り場の駐車場にはトラックも並んでいて、まだ田舎の雰囲気を残しつつも物流が盛んです。その他にも大小様々な船が係留されており、ダイビングはもちろん、釣りなども楽める町です。


AM6:30 ホテルにお迎えに上がります。直接ダイビングポイントに向かいます。
AM9:00

PM2:00
ダイビングポイント到着。準備完了後、海へ!
1本目終了後、ビーチで休憩し、2本目へ!

ダイビング終了後、昼食は現地レストランにて頂き、
その後、当サービスへ向かいます。
PM3:00
当サービス着。
ログ付け、サイン交換後、ホテルへお送り致します。
 (ダイビングポイントへ向かうの道中の景色

 ホテル、ダイビング本数、交通事情等により、時間、内容が変わります。予めご了承下さい。






  ムンジャンガン
  シークレットベイ
  PJ
  クブ
  トランベン
  セラヤ
  アメッド
  パダンバイ
  ヌサペニダ


くらげ村にメール!


バリ島ダイビングTOP バリ島くらげ村紹介 くらげ村スタッフ SlowDiveスタイル お客様の声
ファンダイビング リフレッシュダイブ サファリダイブ WEBライセンスコース ライセンスコース
体験ダイビング パッケージプラン シュノーケリング 無料シュノーケルスクール アフターダイブは?
よくあるご質問 ダイバーズクリニック くらげ村グッズ LINK集 料金のご案内
バリ島水中写真 バリ島動画youtube バリ島情報あれこれ バリ島自由自在! 日本〜バリ アクセス
旅行サンプルプラン ダイビング用語語録 インドネシア語会話 バリ島ダイビングログ くらげ村日記
全くお遊びのページ くらげのjalanjalan メルマガレター サイトマップ 個人情報保護方針


Copyrights © 2007-2008 バリ島ダイビングサービス jellyfish divers village, All Rights Reserved.