バリ島のほほんダイビングサービス

 

バリ島スローダイビング
ダイビングポイント 『ムンジャンガン』
国立公園の周辺を潜る、その景色に癒される
最もお勧めのダイビング、シュノーケリングポイントです


バリ島北西部にあるインドネシア国立公園指定の島です。
一年を通して透明度も良く、エメラルドブルーの海が広がっていて、海だけでなく、海上でも最高の景色を味わってもらえます。島にはバリヒンドゥー教の寺院が建てられており、お祭り時期に行くと、お参りに来ている人々を見ることもできます。

所要時間:ヌサドゥアより約3時間50分 クタより約3時間30分
       サヌールより約3時間30分


ムンジャンガンのボート

港より、ちょっと大き目のローカルボートをチャーターして、
ムンジャンガン島に向かいます。。
ダイビング器材、タンク、荷物、ダイバー6人が乗れる大きさです。
あまり速くありませんが、ムンジャンガン島までの道中、岬の向こうに見えてくるジャワ島など、のんびり景色を楽しんで頂けます。



 


 POS1
 ・ボートダイブ(島までの移動時間約25分) ・平均水温27℃ ・平均透明度20m
 ・ビギナーダイバーさんから楽しんで頂けます。

白砂と珊瑚の綺麗なポイントです。ビーチからのエントリーも出来るので、ビギナーダイバーさんも安心して楽しんでもらえます。



 POS2
 ・ボートダイブ(島までの移動時間約25分) ・平均水温27℃ ・平均透明度20m
 ・ビギナーダイバーさんから楽しんで頂けます。

ダイナミックなウォール沿い潜るポイントです。流れがあるときはドリフトダイブも楽しんで頂けます。



 Eel Garden
 ・ボートダイブ(島までの移動時間約25分) ・平均水温27℃ ・平均透明度20m
 ・ビギナーダイバーさんから楽しんで頂けます。

ウォールを抜けて、水深約18mから始まるホワイトサンドの大広間に、ものすごい数のガーデンイールがコロニーを作っています。幅広く楽しんでもらえるムンジャンガンの代表的なポイントです。



 Anchor Wreck
 ・ボートダイブ(島までの移動時間約25分) ・平均水温27℃ ・平均透明度20m
 ・ビギナーダイバーさんから楽しんで頂けます。

水深は40mオーバーですが、ほとんど朽ちた、小さな沈没船があります。壁沿いに進むウォールダイビングを楽しんで頂けます。



 Menjangan Slope
 ・ボートダイブ(島までの移動時間約25分) ・平均水温27℃ ・平均透明度20m
 ・ビギナーダイバーさんから楽しんで頂けます。

スロープ沿いに、サンゴやイソバナ等が大きく群生しています。たくさんのお魚に出会えるポイントです。



 Cave Point
 ・ボートダイブ(島までの移動時間約25分) ・平均水温27℃ ・平均透明度20m
 ・ビギナーダイバーさんから楽しんで頂けます。

ウォール沿いに進むと、クレバスが所々にあったり、頭上からスポットライトのように光が差し込んでくるところがあります。
ダイナミックな地形を楽しんで頂けるポイントです。



 Coral Garden
 ・ボートダイブ(島までの移動時間約25分) ・平均水温27℃ ・平均透明度20m
 ・ビギナーダイバーさんから楽しんで頂けます。

緩やかなサンドスロープ沿いに進むポイントです。比較的浅場でも楽しめ、のんびりと楽しんで頂けます。



 Temple
 ・ボートダイブ(島までの移動時間約25分) ・平均水温27℃ ・平均透明度20m
 ・ビギナーダイバーさんから楽しんで頂けます。

サンゴでいっぱいのスロープやダイナミックなウォールに沿ってダイビングを楽しんで頂けるポイントです。

ムンジャンガンは、島の周りにたくさんのダイブポイントがあり、それこそ、どこを潜っても無数のお魚たちと出会えます。
ツバメウオ、イソマグロ、バラクーダ、ウミガメ、ホワイトチップリーフシャーク、ブラックチップリーフシャーク、カクレクマノミ、ハナビラクマノミ、ササムロ、ウメイロモドキ、イナズマヤッコ、タテジマキンチャクダイ、ムレハタタテダイ、ガーデンイール、ゴールドスペックスジョーフィッシュ、アズキハタ、アカククリ、ハナグロチョウチョウウオ、ミスジチョウチョウウオ、アケボノチョウチョウウオ、スポットテール・バタフライフィッシュ、アデヤッコ、チリメンヤッコ、ミナミハタタテダイ、ニシキヤッコ、ハタタテハゼ、ヤマブキハゼ、ニチリンダテハゼ、オニカサゴ、イロブダイ、タテジマヤッコ、ヤマブキスズメダイ、ウシハギ、ギンガメアジ、コガネアジ、パープルビューティー、ロイヤルドッティーバック、オオゴンニジギンポ、フィリピンスズメダイ、アオマスク、コシジロテッポウエビ、オドリカクレエビ、ホンカクレエビの一種、コマチコシオリエビ、オリビアシュリンプ、ウミウシ類etc…
他にもたくさんの水中生物や、偶然に遭遇する大物、レア物の目撃例も多数あるサプライズなポイントです。


●日帰りダイビングツアーの場合
AM5:30 ホテルにお迎えに上がります。直接ダイビングポイントに向かいます。
AM9:30

PM3:00
港より、ボートでムンジャンガン島まで移動します。
(移動時間、約20〜30分)
ダイビングポイント到着。準備完了後、海へ!

昼食は島に上陸してランチボックスを頂きます。
昼食後、ダイビング2本目へ!
ダイビング終了後、現地にてログ付けをします。
その後、帰路に着きます。
PM7:00
ホテル帰着です。

 ダイビング本数、交通事情等により、時間、内容が変わります。予めご了承下さい。
 【バリ島南部からの日帰りは移動時間が掛かりますので、サファリダイブもお勧めです。】






  ムンジャンガン
  シークレットベイ
  PJ
  クブ
  トランベン
  セラヤ
  アメッド
  パダンバイ
  ヌサペニダ


くらげ村にメール!


バリ島ダイビングTOP バリ島くらげ村紹介 くらげ村スタッフ SlowDiveスタイル お客様の声
ファンダイビング リフレッシュダイブ サファリダイブ WEBライセンスコース ライセンスコース
体験ダイビング パッケージプラン シュノーケリング 無料シュノーケルスクール アフターダイブは?
よくあるご質問 ダイバーズクリニック くらげ村グッズ LINK集 料金のご案内
バリ島水中写真 バリ島動画youtube バリ島情報あれこれ バリ島自由自在! 日本〜バリ アクセス
旅行サンプルプラン ダイビング用語語録 インドネシア語会話 バリ島ダイビングログ くらげ村日記
全くお遊びのページ くらげのjalanjalan メルマガレター サイトマップ 個人情報保護方針


Copyrights © 2007-2008 バリ島ダイビングサービス jellyfish divers village, All Rights Reserved.